テーマ:人生

令和仕事始め

過去最長なのだろうか・・・ 10連休が終わり、令和初の出勤日となった。 と、言いたいところだが、それは世間一般の人の話。 私の場合、とりあえず令和の初日の5月1日に仕事を始めている。 ある意味有り難い話である。 改元早々仕事にありつけるのだから。 流石に10連休となると、非正規雇用の人間にとっては死活問題である。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

頑張る

TBSの日曜劇場で「集団左遷」というドラマが始まった。 過去の日曜劇場と比較すると、特に面白いストーリーでは・・・、まあ初回なのでまだわからないが、個人的には現状イマイチといったところか。 ただ、「頑張る」ということについて、このドラマが何らかの問題提起をしているような感じがして、ちょっと気になった。 上役である三上博史が「頑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を貶める

いつの頃からか、結果的に自分を貶める選択をするようになってしまった。 勿論、自分なりに考えた末。それが最善の道だとは思いつつも・・・ でも、それが今の人生に繋がっている。 何とも情けない話だが、これが自分の天命なのだろう。 人並みの人生を送っているのが信じられない、怖いのである。 何故か常に不安と隣り合わせの人生なのである。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

またイザナギ超え?

久々のブログへの書き込み。 ひと月近く書かないと、何だか面倒い。 疲れているせいなのか・・・ いつの間にかアラフィフでもなくなってしまった。 常勤の派遣の仕事ではやって行けないので、この週末も別ワーク。 こんなことをやっていると体を壊すのではないかと思うのだが、生きていくためにはやむを得ない。 まあ、忙しくしているのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸先の良いスタートを・・・

正社員なら喜ばしいことなのだろうが、残念ながらこの年末年始は9連休になってしまった。 予期はしていたのだが、流石に9連休となると死活問題だ。 なので、この9連休の内の4日は、仕事(wワーク)をすることにした。 年末2日、年始2日の予定だった。 年末の29日、30日は何とか予定通り、仕事に就くことができた。 何とか・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始

今日で仕事納め。 H社を辞め、3年目の年末年始を迎える。 非正規となって2年半。この間、非正規職場を4か所も経験してきた。 N社、E社、A社、そして今のS社いやF社になるのだろうか・・・ 50代半ばともなれば、正規の道は閉ざされたと言っても過言ではない。 だが、仕事には何とかありつけている。 派遣という就労形態を覚え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成の終焉

平成時代が終わろうとしている。 来年の4月末までだっただろうか。 私にとって、この平成時代は、20代後半から50代中ごろまでの30年間。 人生にとって一番大事な時期でもある。 そしてこの30年間は、私にとって決して良いものではなかった。 人生を棒にふった30年間。取り返しのつかない30年間である。 まあ、私自身の問題では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失業初日

また今日から失業状態になってしまった。 まあ、自分でもよくわかっているが本当に情けない。 会社を辞める度に、必要のない前歴(職歴)がついてくる。 先週末からあちこちの派遣会社にWEBで応募を送りつけているが、早速、本日面接に。 社会経験のあまりなさそうな若い娘が面接官に・・・・ 当然、私の職歴をあれこれ聞いてくる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退職手続

A社の仕事は実質昨日で終了。 本日は年休をとって、本社で退職手続きをしてきた。 シフトに入っていると、本社に行けないしね・・・ 派遣会社での退職手続きというのは初めての経験なのでわからないが、わざわざ本社に行かなければならないものなのか・・・。私が契約社員だからなのか・・・。 通常、退職手続きなんて、必要書類を提出し、返すも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遂にやってしまった・・・

退職まで後一週間、というか後数日。 なのに何故かバタバタしている。 引き継ぐ人がいないので・・・という会社の苦境を考慮し、契約期間を一か月延長したものの・・・ 何のお構いもなし、アレコレ話を振ってくる。 普通退職となれば、引継ぎとか、後に尾を引かない仕事をするものだと思っていたが・・・ 先週から提出不要とされていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就活再開

A社で仕事ができるのも、残すところあと数日。 先週の社内会議の時に、私の退社の事実がオープンになり、昨日も本社の営業担当が現場に来て、クライアントに退社の旨を伝えたようだ。 なので、もう周囲のスタッフにも伝えて良いと・・・ 自分で決めたことなので、言い訳は出来ないが、正直、ちょっと複雑な心境。 周りのスタッフとも慣れてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年休

有給休暇・・・ 非正規雇用の人間にとって、この制度は大変ありがたい制度である。 それなりの労働日数があれば、誰もが取得できる制度なのだが、現実にはなかなか・・・ H社を辞めて以来、N社、E社、そして現在のA社と、非正規の職場で何とか生き延びているのだが、幸いどこもフルタイムで就業でき、N社とA社ではこの年休にありつけること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐお盆

例年、この時期はどこかで休むようにしている。 お盆の13-16日のどこかで実家に帰り、仏さまに手を手を合わせる。 15日の正午には、黙祷もするようにしている。 些細なことだが、昔からの私の慣習というか・・・ でも今年はちょっと無理かな・・・ カレンダーが悪すぎるし、仕事の性格上というか立場上、希望の休みがとれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人はいないのか・・・

人手不足の話は相変わらずだ。 まあ、私が学生時代から子供の数が減りつつあることはわかっていたし、その後1.53ショックとか統計的にも裏付けらえる結果が出ていたことから、このトレンドが避けられないこと、人口が減って日本経済の成長に影響を与えることは20年以上も前から分かっていた。 しかし、人口減少に伴い、日本経済も衰退していく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また無職かな・・・

最近、書き込みが一月に一回にペースなってきた。 体を動かすようになったせいか、日常生活はとりあえず安定しているように思う。 収入も、一般的には良くはないが、自分一人が生活をしていくうえでは、何とかなっている。 月給制というのも、安定した生活をするうえでは、欠かせないものだと、今更ながら痛感させられている。 さて、日常生活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住民税を納めてきた

ここ数か月、ブログへの書き込みがかなり減ってきた。 書き込む暇がないほど、忙しくなったのか・・・ それとも、精神状態が普通に戻りつつあるのか・・・ 何とも言えないが、多少はそういう面もあるだろう。 今の現場に入り、当初はかなりの不安があったものの、今は何とか乗り切っている。 少なくとも、以前のⅯ現場に比べれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日からが正念場か

ブログへの書き込みは3週間ぶりくらいだろうか。 異動やら何やらでバタバタしていたこともあり、なかなか書く気になれなかった。 先週末から異動にあたっての引継ぎ、今週の火曜から新天地で新たな環境で仕事をすることになった。 仕事の内容は基本的に変わらないといっても、環境が変わるとなれば、また一から出直し。 何もかも新しい中での…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改葬

GWになった。 一般的には、先週の土曜日からなのだろうが、私の場合、変則的なので飛び石。 昨日の日曜は出勤、今日は休み。 明日、明後日は出勤で、その後はカレンダー通り。 非正規雇用とはいえ、今は月給制なので、休みが普通にあることはありがたい。 時給生活では、休みが多くなると生活が成り立たなくなる。 現状に感謝しなくてはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内示

人事異動の内示が出た。 私のような請負現場で働く非正規社員にとっては、縁のない話のように思うが、これが現実だ。 時期的にも中途半端な時期のように思うが、請負契約をしている会社からすれば、年度末の忙しい時期が終わった今の方が、現実的なのだろう。 4月に入り、お客様も減り、忙しさも徐々になくなってきたはずだが、私の精神的苦痛は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きるささえ

自分は何のために生まれてきたのか・・・ 何故生きなければならないのか・・・ 以前だったら、こんなどうでもいいことで悩むことはなかったが、今の状況に陥ってからというもの、こんなことを考えるようになってしまった。 生きる目的や生きがいのようなものでもあればいいのだが、そんなものは何もなく、現実は出口の見えない闇の中で、苦行ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつの間にか春

昨日出勤だったこともあり、本日は振替休日。 久々にブログへの書き込みをすることにした。 最近、怠ってきたのは、書き込みへの気力がなくなったのか・・・ 話題がなくなったのか・・・ 生活が安定してきたのか・・・ まあ、安定ということはないのは確かだ。 むしろ、不安定に戻りつつある。 今の仕事について三か月が経過する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワハラ?

この1週間、世間を賑わすニュースが盛りだくさんだった。 米朝首脳会談、佐川長官辞任・・・ この先どうなるることやら。 伊調問題はちょっと性格を異にする問題だが、職場に身を置く者としては無視できないことなのかもしれない。 パワハラの定義ってよくわからないが、要は被害を受けた者がそのように感じればパワハラだということらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定申告

ここ数週間、父の入院や日曜出勤などでなかなかゆっくり休むことが出来なかった。 何かバタバタしている感じで・・・ 父の退院は土曜にずれ込んだおかけで、何とか立ち会うこともできた。 まあ、とりあえず落ちついた。 ただ、年度末ということもあり、この3月は土曜出勤や日曜出勤もあるようで、まだまだ油断はできない。 そもそも仕事自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の手術

仕事?というより職場だろうか・・・ 相変わらず慣れない日が続く。 なんというか伏魔殿で仕事をしている状態。 だが、めげず怒らず、その日その日を何とか乗り切っている。 まあ、綱渡り状態なのだが・・・ 実は、この週末も相変わらず実家に帰ってしまった。 勿論、好きで帰った訳ではない。 実家に置いている自分の携帯電話の確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3連休

3連休。 とは言っても先月以来なので大したことはないのだが・・・ ただ、H社を辞めて以来、時給生活をしてきた私としては、今の月給生活というのは大変ありがたい。 この11月までバイトをしていた、E社では3連休というものはなかったし、 その前のN社では、暦通りだったものの、祝日の多い月は、給与に反映されたため、休日自体決して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

契約更新

今の現場に入って、1月が経過した。 予想していたことではあるが、やはりかなり厳しい現場であることがわかってきた。 今の時点で、大きなトラブルに巻き込まれたことはないが、紙一重の仕事であることは確か。 以前、研修の際に、T氏から説明があったことを思い出す。 簡単な仕事ではない、何十人も辞めていった、残ったのは私ぐらいだと・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

請負契約の難しさ

久々の書き込みだ。 このところ、精神的に疲れていたのか、なかなか書き込む気になれなかった。 帰りが遅いとか、肉体的に疲れたとか、そんなことではなく・・・ 今の仕事は、請負契約の現場の責任者である。 現場のスタッフは、何年か経験があるため、それなりの仕事ができるが、 私の場合は、現時点で全くの素人。でも責任者という立場で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

告白

遂に父親に打ち明けてしまった。 このまま思い悩んでも埒が明かない。 いずれ話さなければならない問題であり、今のA社に対しても放置してはおけない問題である。 父には本当に申し訳ないが、遂に切り出した。 ただ、ここに辿り着くまで、何度も思い悩み、躊躇した。 最後の最後までどうするか苦しみ続けたのである。 実家に帰らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた保証人

今日からA社にお世話になることに。 新たな気持ちで再出発と思っていたのだが・・・ 今日は雇用手続きの後、研修になることは事前に聞いていた。 電話で内定を頂戴した時、何を準備するのか聞いて、大丈夫だと思っていたのだが・・・ まさかとは思っていたがやはり出てきた保証人。 「誓約書とか書いてもらいますけど・・・」とか、「年金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相談相手

もう50代も半ば。 この年齢で、家庭もなく、仕事もなく、これといった経歴もなく、あるのは転々とした職歴だけ・・・ 本当に情けない人生だ。 そろそろ焦りが出てきたか。 徐々に行き詰まり感が出てきた。 若い頃は、まあ20代位であれば、親に頼るという安易な発想もある。 実際、J社を辞めたときは、母に怒られながらも、実家で3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more