スマホだらけの時代になってきたが・・・

今更ながらではあるが、誰も彼もスマホを使う時代になってきた。かく言う私は、未だガラケー。 欲しくないわけではないが、やはり月々の料金の高さがネックになっている。まあ、なくても不都合はないしね。 元々、私は情報機器には人より関心の高かった方だと思う。なので、パソコンにしても、携帯電話(PHSなのだが)にしても、周囲の人より早く購入して…
コメント:0

続きを読むread more

来週から通常勤務

国民の行動が規制される、世間の目を過剰に意識しなければならなくなる、政権の意に沿うように制度が書きかえられる、意に沿わない人は粛清される・・・。戦時中とのたとえをする人もいるが、まさに戦前のような状況になってしまった。このまま進むと、本当に危険な社会になりそうな・・・ 「緩みが・・・」という人がいるが、何を根拠に・・・。殆どの方は皆、…
コメント:0

続きを読むread more

ゴールが消えた

案の定・・・、誰もが予測はしていたことなのだが・・・ それでもGW明けまでを目標に、走り続けてきた人にしてみればたまったものではない。ここまで努力すれば、元の生活が取り戻せると、政府を信じ頑張ってきたのだから。嘘だとは思いつつも耐えに耐えてきたのだから・・・ そして、そこに到着点はなかったのである。 目標にしてきたゴールがなければ…
コメント:0

続きを読むread more

10万円一律給付?

そりゃーくれると言うなら・・・というレベルではないだろうか。 政治家のレベルも落ちたなと思ってはいたが、まさかこんなことまで・・・金をばら撒けば票につながるということなのだろう。 そもそも10万円の一律給付ってどういう趣旨のもの?生活支援?、経済対策?多分、何も考えていないのではないだろうか。 生活支援なら、毎月支給してほしいとこ…
コメント:0

続きを読むread more

契約更新したものの・・・

この4月から別の現場で働くつもりであったが、結局今まで通りに・・・派遣会社の営業がなかなか動かなかったこと、また自分自身も行動に移せなかったこともある。今の先行き不透明な社会情勢もあり、結局、派遣会社の意向に沿った形となってしまった。また2か月間の契約となったが、この判断が良かったのか悪かったのか・・・ そんな不安も束の間、昨日緊急事…
コメント:0

続きを読むread more

自粛、自粛・・・

先週末に続き、今週末も副業仕事にはありつけない状況である。結果、今月の副業はゼロである。 先週は、自粛解禁ムードがあったせいか、外に出て、母校を見に行ったり、人と稽古をしたりと、気持ちを切り替えることができたが、今週は軒並み自粛のせいか、完全に自宅で引きこもり状態になりそうだ。 小池さんの話にはインパクトがあったようである。 2月…
コメント:0

続きを読むread more

コロナの影響あれこれ

今年になって初めてブログに書き込む。やはりこういうものは習慣づけないと、疎かになるものなのかもしれない。この3か月程で大分状況も変わってきた。 昨今の話題は何と言ってもコロナ。少し騒ぎ過ぎの感もあるが、日本経済に暗い影を落としそうな気配になってきた。 そんな中、今の派遣先を変えようとしている。今にして思えば、ちょっと冒険なのか・・・…
コメント:1

続きを読むread more

大晦日

今日は大晦日。二か月以上ブログから遠ざかっていた。 書くことがなくなったのか、書く気力がなくなったのか・・・ 相変わらずのWワークで、昨日もスポット現場に行ってきた。肉体的に厳しいことに変わりはないが、精神的には、1年前、2年前、そして3年前に比べ、年々改善していることは確かなようだ。3年前の今頃は、笑うことなどなかったように思う。…
コメント:0

続きを読むread more

10月になった

今年も残すところ後3か月を切った。 生活の方は、残念とというか幸いというか、相変わらず単調な日々を送っている。月~金は常勤派遣の仕事、週末は日雇い現場へ・・・そうでもしないと生活が成り立たないので、まあある意味常に張り詰めている状況。それが日常化しているのである。ちょっと気を抜くと、全てが終わってしまいそうで・・・昨日も、最大の台風呼…
コメント:2

続きを読むread more

墓じまい

先週、墓じまいに田舎まで行ってきた。 父にしてみれば、長年の懸案事項であったと思う。 元々、墓じまいをすることはある程度想定していたものの、自分が生存中にするものでないと予定していただけに、いざ墓じまいの話が出てきて以降は、父自身、高齢ながらかなりの労力を要したようだ。 叔母とのやりとり、改葬許可といった役所への手続き等、色々と大…
コメント:0

続きを読むread more

あれから3年・・・

H社を辞めてから3年経過した。 私の人生、何故か失業の繰り返しであった。やはり何か自分に問題があるのだろうが、40代までは何故か根拠のない自信があったようで、結果的に何とか正規の道に進むことができた。しかし、50代ともなると、流石にそうもいかなかったようだ。結果、今の自分がある。 3年前の心境を思えば、今は随分気が楽になった。収入は…
コメント:0

続きを読むread more

残業がない・・・

二八(にっぱち)。業界や会社にもよるが、二月と八月は売上が減るということなのだが・・・ 未だ七月だが、今の派遣先現場では、大分仕事が落ち着いてきた感がある。五月に今の現場に派遣されて以来、コンスタントに一日1時間以上の残業があったが、昨日は30分、今日はゼロ・・・。どうもこのまま八月に突入しそうな気配だ。 前の現場に比べ、時給が10…
コメント:0

続きを読むread more

来週は参院選

久々にブログに書き込みをしようとしたのだが・・・大分画面が変わっていて、ちょっとわかりずらい。まあ、それはさておき・・・ 相変わらず生活のリズムは変わらず、常勤の派遣で出来る限り残業をさせてもらい、休みの日は日雇い現場と、働きずくめの毎日だ。生活を維持するためにはやむを得ないといったところか・・・ で、祝日の今日も日雇い現場だ。基本…
コメント:0

続きを読むread more

来月から減給

5月から派遣先を変え、新しい派遣先で一か月経過した。 仕事自体は、相変わらずの作業現場。 3年前にH社を辞めて、非正規現場を転々としてきたが、事務系→作業系→事務系・・・と結果的に交互に繰り返してきたが、どうやら作業系で落ち着きそうな気配だ。 まあ、性別と年齢を考えれば致し方ないが、問題は時給。 非正規の時給生活者にとって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老後資金2000万

金融庁の発表らしいが、老後資金として2000万の預貯金がないと生活できないとのことだ。 これをマスコミが挙って報道してるが、何を今さらというか、どういうつもりで報道しているのか、正直気分が悪くなる。 「2000万の預貯金」というのはいったい誰に向けての話なのだろうか。 2000万という数字の信憑性以前の問題として、これが世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物価高騰

高騰とは呼べないかもしれないが、毎月のように商品の値上げが続々だ。 6月は、カップ麺にアイス、トイレットペーパー・・・ 値上げの理由にあるのは、いつも人件費高騰。 えっ人件費って本当に高騰しているの? まあ世間一般の給料は上がっているのだろう。 少なくとも大手の従業員の給料は・・・。派遣の私には縁のない話だが・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和仕事始め

過去最長なのだろうか・・・ 10連休が終わり、令和初の出勤日となった。 と、言いたいところだが、それは世間一般の人の話。 私の場合、とりあえず令和の初日の5月1日に仕事を始めている。 ある意味有り難い話である。 改元早々仕事にありつけるのだから。 流石に10連休となると、非正規雇用の人間にとっては死活問題である。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

平成時代さようなら

まもなく平成が終わろうとしている。 このような時代の節目に居合わせたことは30年ぶりか・・ 前回は、昭和天皇の崩御に伴うものだったので、粛々と儀式が行われ、マスコミの報じ方も今とは全く異なるものだったと記憶している。 今回のように予め退位されることが分かっている方が、時代の節目のイベントなども行いやすく、国民目線からも分かりやすい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

頑張る

TBSの日曜劇場で「集団左遷」というドラマが始まった。 過去の日曜劇場と比較すると、特に面白いストーリーでは・・・、まあ初回なのでまだわからないが、個人的には現状イマイチといったところか。 ただ、「頑張る」ということについて、このドラマが何らかの問題提起をしているような感じがして、ちょっと気になった。 上役である三上博史が「頑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を貶める

いつの頃からか、結果的に自分を貶める選択をするようになってしまった。 勿論、自分なりに考えた末。それが最善の道だとは思いつつも・・・ でも、それが今の人生に繋がっている。 何とも情けない話だが、これが自分の天命なのだろう。 人並みの人生を送っているのが信じられない、怖いのである。 何故か常に不安と隣り合わせの人生なのである。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more