テーマ:生活

新天地で一週間

新天地に来て一週間経過した。 派遣会社から契約書が届かなかったら辞退を考えていたが、ギリギリ前日に届いたので、取りあえず割り切ったといったところか・・・ 新天地の仕事は勿論力仕事。 力仕事に抵抗はないが、今のところそこに面白みを感じることが出来ないのが正直なところ。 時給だって決して良くない。A社の月収に比べると大幅に下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また時給生活に

10月からまた時給生活に戻ることになった。 安定した生活をするためには月給制がのぞましいのではあるが、今のこの社会は私のような人間の犠牲のもとになりたっている。その一翼を担っていると思えば・・・ ただ生半可な気持ちではこの生活は維持できない。 それは、このH社を辞めてから体験済みだ。 人手不足とは言われているものの、実際不足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住民税を納めてきた

ここ数か月、ブログへの書き込みがかなり減ってきた。 書き込む暇がないほど、忙しくなったのか・・・ それとも、精神状態が普通に戻りつつあるのか・・・ 何とも言えないが、多少はそういう面もあるだろう。 今の現場に入り、当初はかなりの不安があったものの、今は何とか乗り切っている。 少なくとも、以前のⅯ現場に比べれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モリカケ問題

相変わらず、モリカケ問題が世間を賑わしている。 自民党の幹事長が、「もううんざりだ」と言っていたが、本当にうんざりするような話題だ。 「忖度」という言葉が、流行語大賞を取ったようだが、今では決して良い意味では使われなくなってしまった言葉だ。 世論というのは怖いものだ・・・ 忖度の何が悪いのか・・・ もっと言えば、時の権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東国三社

久々の神頼みだ。 諏訪大社以来なので約2か月ぶりだろうか。 東国三社とは、鹿島神宮、息栖神社、香取神社の三社のことで、昔からある由緒ある参拝コースらしい。 武道に関心のある私としては、一度行ってみたいと思っていたが、関東とはいえ、なかなか遠くて行けない神社。 数か月前に、バスで神社を巡るツアーがあることを知り、機会があればと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

派遣登録

今日は私の定休日。 すでに退社の意思表示もしており、次の仕事に向けて考えていかなければならない。 自分の気持ちとしては、先ず、最低限の収入を確保し、今の貧困生活から抜け出すこと。 但し、就業場所が、実家からいつでも通えるような場所にあること。 そして、長く働き続けることができること。 これが、次の仕事に向けての条件であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に就職活動

久々に就職活動をしてきた。 今のままではどうにもならないし・・・ 予約をしていた派遣会社の登録までに時間があるので、ハロワに行ってみることにした。 正直、家でインターネットでハロワの求人検索をするのも、ハロワに行って検索するのも気持ちの良いものではない。 何故か重苦しい気持ち、鬱になってくる。 検索しても、これといった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保守分裂か・・・

ここ数日、選挙の話ばかりだ。 希望の党が立ち上がって、民進党が崩壊。 野党が消滅したかのような格好だが、見方を変えれば、2大保守政党が成立したようなものだ。 近年リベラルが弱体化したような選挙結果になっているが、保守が分裂すれば、リベラルにとってかなりのチャンスになってくると思う。 小池百合子氏や前原氏が頑張って、民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでいいのか民進党

突然衆議院の解散話が出てきたかと思えば、いつの間にか民進党が事実上の解党になっていた。 いったい何なんだ・・・ そもそも民進党、いや民主党は寄り合い所帯。 何をしようとしているのかハッキリしない政党だった。 やはりそにいる議員も何をしたいのかわからない連中だったのか。簡単に自分を身売りする。ただの権力欲か・・・。情けない政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年ぶりの稽古会

一年ぶりに泊りがけの稽古会に参加した。 去年の8月末にも参加した稽古会だ 私の状況としては一年前とほぼ同じ。 去年も追いつめられた状況で参加していたことを思い出す。 去年参加を決意したときは、6月か7月頃だったので、まだ不遇の状況ではなかったが、今年は不遇の中での参加の決意。 去年が単なる稽古参加だったのに対し、今年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方税を納めてきた

地方税を納めてきた。 嫌なことは早く済ませたいので、分納せず一括で・・・ なのでかなりの金額になった。 今の私の月収の一月分だ。 勿論、今の私の収入で払えるわけがない。 また貯金の食いつぶしである。 このまま人生を終了するのであれば、なんてことはないのだが、この先続くとなると、支払いは不能になる。 どっちを選択するにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方税がついにきた

忘れかけていた地方税。 このまま、来なければいいのにと思っていたのだが・・・ 昨日、ついに市役所から通知が来てしまった。 まあ、市や県が忘れるはずないか・・・ 去年の7月にH社を辞め、8月に一括で支払った。 でもそれは、一昨年の所得に対する税金。去年の所得に対する税金はまだ払っていない。 今年も一括で払おうかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肋骨異常なし

整形外科に行ってきた。 2週間ほど前のパレット打撲の後遺症がなかなか治らないので・・・ 昨晩、バイト先近くの整形外科で、夜までやっている病院にあたりをつけておいた。 だいたい今の仕事は残業をしても30分程度。 多少遅くまでやってくれる病院なら余裕で間に合う。 成人してから内科に行くようなことは殆どなかったが、整形に行く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹部強打

先週、お盆の前頃だったと思うが、仕事でパレットを積む際、パレットが腹部の辺りにぶつかる。 その時は、激痛がはしったが、仕事が忙しいので無視。 その場は何とか気力で乗り切った。 もう1週間以上経っているが、現状、仕事はとりあえず何とかなっている。 だが、未だに痛みはとれない。 正直、何処にぶつかって、何処に傷害が出ているのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悲鳴をあげている人間を救ってほしい

お盆も終わり、通勤時も徐々に混みあってきた。 普通のサラリーマン、OLが駅に向かい、電車に乗る。当然のことなのだが・・・ だが、私の場合、彼ら彼女の普通に通勤している姿、光景をみていると、非常に切なくなるのである。 この一年、自分が置かれた状況を顧みて、「ああ、自分は普通の人間ではないんだな」「昔は、あちら側の人間だったんだな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆出勤

8月15日。出勤・・・ この日に出勤というのは、何年ぶりだろうか。 H社にいた時も、なんだかんだで15日は社休日になるか、有休を使って休みにしていたと思う。 一般的に、お盆の中日は殆ど仕事は動かない。 E社もほぼ同じ。 今日出勤して感じたのだが、やはり入荷物はごく僅か。基本的に入荷仕事は殆どなし。 それはそうだろう・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開

久しぶりに所属道場の稽古に参加した。 稽古自体は一年ぶりだが、所属道場での稽古は去年の6月末以来となる。 今までの自分からすれば、考えられないようなブランクだ。 一年以上ということになると、もう所属道場と呼んでい良いものかどうか・・・ かなりの期間疎遠にしてきたわけだし・・・ それでも、何かちょっとしたイベントがあると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水分補給に困った・・・

事実上の梅雨明け状態の日々。 すっかり肉体労働者となった私にとって、この天候は厳しい。 特に、今の職場は冷暖房が完備されていない。 本来は常温が要求される品物があるにも関わらずだ・・・ 多分、私が今日働いていた現場は40度は軽く超えていただろう。 倉庫内だが、天井に照り付ける日光が、そのまま温度となってくる。 何か鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山

昨日、高尾山に登ってきた。 2年ぶりだ。 以前は薬王院の修行体験だったのだが、今回は日帰りで普通に山登り。 勿論、薬王院には立ち寄ってきた。 2年前は、肩の脱臼もあり、肉体的な不安を抱えての高尾山だったが、今回の状況は異なる。 今は完全に自分を見失っている。精神的な不安で出口もみえない。 山に登ったからといって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眉唾景気

安倍政権の不思議。 支持率と景気だろうか・・・ これだけ失態を犯し、強引な手法で悪政?をごり押しするにもかかわらず、高い支持率。 景気もバブル越えとか言われているが、好景気は全く実感できない。 いずれも数字で証明されているのだが、この数字は信用できるのか疑ってしまう。 バイト生活で疲弊しているせいかもしれないが、景…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2度目の給料日

E社で2度目の給料日。 先月より出勤日数が多かったものの、手取りは8千円位下がっただろうか。 下がることは予想していたものの、やはり残業時間が激減したのが大きい。 それと、未だ給与計算の根拠がよくわからないのだが、超勤割増がないことはハッキリした。 時給生活の身分。こんなチマチマしたことは考えたくもないが、やはり生活がかかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1-Clickは必要?

ワンクリック詐欺という言葉をよく聞くようになった。 詐欺を目的にこのようなシステムを取り入れている会社ならわかるが、アマゾンの場合はいったい何なのか・・・ そもそもワンクリックの必要性はあるのか。 確かにボタンを一度押せばいいという利便性はあるかもしれないが、お金を払って物を買うのに、こんな簡単な方法でいいのだろうか・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金運がないな

例年に比べ、まだ「暑い」という感じはしない。 どちらかというと、朝晩は涼しいといった感じかな。 でも、仕事の関係上、サウナ状態のところで、荷物の持ち運びをしているため、肉体的にはかなりしんどい。 そして、水分補給が欠かせない。 昨日は500mのペットボトルで、結局5本位買ってしまった・・・ 以前は現場作業はあったも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再就職手当の落とし穴3

昨日のハロワ職員と改めて電話で話した。 本人曰く、上司と相談して・・・とのことだったが、結論は見えていた。 案の定、再就職手当を止めて、就業手当をもらうことにして・・・との内容。 結局のところ、1万程度高くなるとのことだったが、そもそもそのようなことは求めていない。 今の自分給料からいって、50万近い減額は給与3月分であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田山

一年ぶりに参詣してきた。 ここ数年、会社からの圧迫や、自分の人生のあり方などなど、思い悩んだり、心がギスギスしたり、イライラしたり、いつも不安を抱えていた。いったい自分は何のために生きているのか・・・ H社を解雇される前から、心が病んでいたのだろう、折れかかっていたのだろう。 常に救いの手を求めていた気がする。 そのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場の体質

実家に行ってきた。 土曜の昨日、仕事終了後、実家に帰り一泊。 母はほぼ普通の生活に戻ってきたようだ。 父は一時期ほどではないものの、相変わらず、気力を失っている。 かく言う私も、生きる目標はない。 将来の見えないことへの気疲れ、精神的苦痛から未だ解放されていない。 一時期ほどではないものの、人生を終わりにしたいという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

持ち家売って、賃貸住まい?

久々にJ社時代にお世話になったSさんにあった。 Sさんに会うのは半年ぶり位だろうか。 私の今の状況を知っているのは、Sさん位か・・・ Sさんは、私の状況とは関係なく、彼からのお願いごととして会うことになった。 賃貸住宅を借りると、1万円をプレゼントしてくれるキャンペーンがあるので、協力してくれないかとのこと。 私の名前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外な回答に困った・・・

昨日は、普通に出勤。 何かあれば退職の意思を伝えようと思っていたが、残念ながら責任者のY氏が休み。 バタバタと力仕事を続け、疲れ切ったまま帰宅。 この時期は忙しいらしい。でも19:00退社なので忙しいと言うほどでもないのだが・・・ そして今日。昨日と同じ気持ちで臨む。 先ずはハロワの書類である「再就職手当の申請書」「採用証…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生涯未婚

朝からもやもやした気分。 仕事先が決まれば晴れやかな気分になるのが普通だが・・・やはり無理か・・・ テレビを見ていると、NHKで「おひとりさま社会」と称して番組をやっていた。 要は、生涯未婚が増えているということ。 この先、日本はどうなっちゃうの? 単身世帯の急増、孤独死や生活保護の問題も出てくる、等々 先日もニュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就活セミナーにまた参加した

すっかり忘れていた。 今日は中高年向け就活セミナーを予約していた日だ。 4月の初旬に申し込んだところ、1週目、2週目ともに満席で、3週目の今日になった。 ここのセミナー、以前、N社に在籍中の時にも予約して参加したが、それ以来だ。 その際、あまり参考にはならなかったので、今日は・・・と期待して行ったのだが・・・ 講師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more