平成時代さようなら

まもなく平成が終わろうとしている。
このような時代の節目に居合わせたことは30年ぶりか・・
前回は、昭和天皇の崩御に伴うものだったので、粛々と儀式が行われ、マスコミの報じ方も今とは全く異なるものだったと記憶している。
今回のように予め退位されることが分かっている方が、時代の節目のイベントなども行いやすく、国民目線からも分かりやすいのではないかと思う。
何はともあれ、今上天皇には、お疲れ様でした・・といったところか。

次の天皇は、私より年上だが、ほぼ同世代。
戦後の高度成長期に生まれた天皇であり、戦争を知らない世代である。
天皇なので、だからどうする、ということにはならないが、でもどんな行動をされるのか楽しみでもある。

昭和時代は、戦争という大きな犠牲はあったものの、経済的には欧米に肩を並べる、いやGNP世界第二位までになったわけなので、経済超大国になった時代である。そして最後にバブルがやってくる。
一億総中流と呼ばれ、皆がそれなりに豊かな生活を送ることができた時代といえよう。

平成時代は、バブル崩壊に始まり、経済は停滞。日本にも格差社会が到来した。しかし、日本に戦争は起きなかった。これは今の天皇の悲願だったのかもしれない。

さて、令和時代は・・・
個人的には戦争がないのは勿論だが、やはり皆が豊かな生活をおくれる時代が再来すれば・・・と期待したい。
経済成長しなくたって、皆が豊かに生きる方法ってあると思うのだが・・・
まあ、少子高齢化、膨らみ続ける借金など課題は山積みだが・・・

どんな時代が来るかはわからないが、まずは、自分が残された人生を直向きに生きるしかないのである。

今日、派遣先の現場を退社してきた。
平成最後に退社というのも、ある意味奇遇だが、明日から始まる令和の時代に向けての新たなるスタートだと思っている。

平成時代、さようなら、そして有難うございました。
令和時代、良い時代でありますように。

2019年4月30日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

名無し
2019年05月02日 09:20
仕事はこれから探すのでしょうか?早く良い仕事に巡り合うよう、願ってます!

この記事へのトラックバック