50男の失業生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 一年ぶりの稽古会

<<   作成日時 : 2017/09/11 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一年ぶりに泊りがけの稽古会に参加した。
去年の8月末にも参加した稽古会だ

私の状況としては一年前とほぼ同じ。
去年も追いつめられた状況で参加していたことを思い出す。

去年参加を決意したときは、6月か7月頃だったので、まだ不遇の状況ではなかったが、今年は不遇の中での参加の決意。
去年が単なる稽古参加だったのに対し、今年は過去の自分を取り戻すための参加だろうか・・・

まあ、この一年何も改善されていなかったと思うと本当に情けない。

ただ、去年の今頃は、定職についていない点については全く変わらないが、母の病状は改善され、父の負担も大幅に減ったことについては大きく変わった。
この点については自分としても本当に感謝している。

去年は、稽古終了後、急ぎ地元の病院まで戻って見舞に行ったことを覚えている。

今回の稽古に参加するにあたり、不安材料が一点。
ほぼ一年稽古をしていなかったので、稽古について行けるか否か・・・

なので、自分の所属の会にこの一月ビジターとして復帰し、少しづつ体を慣らしてきた。
まあ、数回程度の稽古量だが・・・

それで何とかついていくことができたと思う。
不思議なもので、20年近く稽古をしていると、自然と体が動くものなのだろう。

でも、回りはどう見ていたのだろうか・・・

この稽古会は一門の他地域の方が多々参加する稽古。
過去に1、2度しか稽古していない、いわばあまり面識のない人から、「痩せましたよね?」と数名の方から言われた。

確かに痩せたのだが、そんなに目立つものだろうか。
それも過去にそんなに会っていない人から、痩せたと思われるほど・・・。

そういう意味では、回りの人に見られているのだな・・・と痛感させられた。
そしてどんなイメージで見られているのだろうか・・・とも思わされた。
決して良い意味では見られていないのだろうな・・・

温泉で久々に体重計に乗ってみた。
65kg。
一年前に比べ10kg以上減っている。
自分としては、心身の疲れは感じているものの、病的な印象は全くない。
健康だとは思っているのだが・・・

まあ、本当に病気ならそれはそれで・・・

以前お世話になった方にも多々お会いした。
「元気でしたか」「大丈夫ですか」「無視せず稽古して下さいね」「うちの稽古会に参加して下さいね」とか・・・
まあ、有難い話である。

勿論、彼ら彼女らに今の自分の状況は伝えてはいない。
色々聞かれても、お茶を濁す程度の回答をするだけ。
本当のことを言えばしらけちゃうし、自分にも矜持はある。

とりあえず、私生活の面では少しづつ、過去の自分に戻りつつあると思う。
少しずつではあるが、徐々に人に会う機会も増えてきた。

この機会を大事にしていきたいと思う。
そして、少しづつ一歩一歩、人生を改善していければと思っている。


2017年9月11日


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一年ぶりの稽古会 50男の失業生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる