50男の失業生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 腹部強打

<<   作成日時 : 2017/08/20 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、お盆の前頃だったと思うが、仕事でパレットを積む際、パレットが腹部の辺りにぶつかる。
その時は、激痛がはしったが、仕事が忙しいので無視。
その場は何とか気力で乗り切った。
もう1週間以上経っているが、現状、仕事はとりあえず何とかなっている。
だが、未だに痛みはとれない。

正直、何処にぶつかって、何処に傷害が出ているのかわからない。
ぶつかったのは、右わき腹辺りだと思う。
当たった瞬間は、肋骨が折れたのではと思ったほど・・・

仕事の間は、緊張しているせいか、あまり痛みを感じないが、今日のように休みの日や、特に寝ている際は辛い。
うつ伏せでは寝ることが出来ない。腹部の痛みと、呼吸困難で・・・

肋骨が折れているということはないと思うが、ひびでも入っているのだろうか・・・
それとも内臓に何らかの傷害が?

医者に行くべきなのだろうか・・・

数年前、H社にいた頃、確か社長がY氏に交代した頃だったと記憶しているが、便が1週間ほど出なくなってしまったことがある。
今にして思えば、精神的なものだと思うが、当時にしてみれば、過去にそんなことはなく、いったい自分はどうなってしまったのかとの思いだ。
便が出なくて苦しいわ、また、腰痛もあり、ひよっとして・・・との思いから、出勤日の土曜に会社を休んで近くの総合病院に行く。

しかし、そこでの対応は・・・
「内科ですか、整形ですか」との総合窓口のお姉さん。
自分でもわからないので、ここにきているのに・・・
結局押し問答の末、内科に。

内科の先生も、インターンのような先生で、レントゲンをとり、便検査、とりえあえず下剤を・・・、との対応。
これで改善されないなら、整形に行って下さいとの対応だったと思う。

何のために総合病院に来ているのかとの思いだ。
総合病院というのも考え物なのかもしれない。
だけど、どこの医者に行けばいいのか・・・、病院選びも大変だ。

今回の件も、どこでもいいから病院に行けば良いというものでもない。
事実、どこに行けば良いのかわからないし。
それを考えるだけで面倒。
それに、病院に行けば金もかかる。
これが最大の問題なのだが。

今回の件、自分の不注意といえば不注意なのだが、労災になるのだろうか・・・
まあ、そんな面倒なことは言わないが・・・

とりあえず、もう少し我慢して様子をみようと思う。
改善することを願って。

今、大事なのは、自分の体ではない。
体に寿命がくればそれまでなのだから。

今大事なのは、自分の運命が改善されること。
運命が改善されますように。

2017年8月20日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腹部強打 50男の失業生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる