50男の失業生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界遺産にちょっと疑問

<<   作成日時 : 2017/08/07 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東照宮に行ってきた。

ここ数か月、神社仏閣に参詣にいっている。
最近は、神社に参詣して御朱印をもらうようにしている。
氷川神社、鶴岡八幡宮、そして今日。

三峯神社に行こうと思っていたが、台風5号の接近で、ちょっと躊躇。
過去に行ったこともなく、土地勘がないので、日光なら・・・と。

東照宮は、小学校の修学旅行以来。
正直、小学校に行ったときの感動に比べると・・・といった感じだ。
やはり、大人になって背が高くなったせいか、子供の頃の目線と違うのだろう。
少し小さくなった気がした。勿論、そんなことはないのだが。

驚いたのは、外人の観光客が多いこと。
先日行った八幡宮にもいたが、それ以上だ。
こんな山奥なのに・・・。

日本に旅行に来るような外人さんは、やはりこのような日本の伝統文化に関心があるのだろう。
それと、昨今の世界遺産ブームも影響しているのか・・・。

何故、あちこちで世界遺産に登録したがるのか・・・
日本人が納得していれば十分ではないかと思うのだが、やはり登録されるとされないとでは観光客が大分違うのだろうか・・・

私は、日光というと、中禅寺湖方面は別にすると、東照宮のみというイメージだったが、それ以外にも「日光の社寺」として、二荒山神社、日光山輪王寺があることを知らなかった。
勿論、一通り参詣してきた。

どこでも御朱印ブームのせいか、あちこちで印をいただける。
後で知ったのだが、輪王寺では6か所の御朱印所があるそうだ。
流石に、そこまで御朱印を頂くパワーはないし、金銭的な余裕もない。

ちょっと残念だったのは・・・
少し商業主義に走り過ぎているのではないか、と思ったりもして。
御朱印もそうだが、東照宮でも輪王寺でも、色々な記念品等の販売に力を入れているようだった。

お坊さんや神主さんが、建物の説明等を積極的にしてくれるのは、有難いし、話も興味深かったが、必ずお守り等の宣伝をされる。
まあ、しょうがないとは思うし、必要な人には必要な情報なのだが、ちょっとひいてしまうのは私だけだろうか・・・

私が、ここ数年神社仏閣に参詣に行くのは、心を洗いに行くため。
世界遺産ファーストになると、神聖な場所が神聖な場所でなくなってしまうような気がしないでもないが・・・

それでも、今日は色々参詣させてもらって、少しは心が落ち着いた。
はやり神聖な場所なのだろう。

明日からまた気持ちを切り替えて頑張ろう。

良い人生が歩めますように。


2017年8月7日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界遺産にちょっと疑問 50男の失業生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる