50男の失業生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 免許の更新

<<   作成日時 : 2017/02/13 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

免許の更新に行ってきた。

免許センターは、片道1時間半以上かかるところなので、決して近くはない。
おまけに、到着したときはお昼で受付時間外。そこでも1時間以上待たされた。
案内をよく見ておけばよかった・・・

自分にとって免許証は、身分証明書。
実質的なペーパードライバーとなっている。
最近マイナンバーカードなるものが出てきたので、身分証明なら、それでもいいのだが、流石に苦労して取った免許。簡単に手放すことには抵抗がある。

それにこの先、全く使わないのかと問われると、そうとも言い切れない。
以前、C社にいた頃は、地方出張が多く、結局乗る羽目になった。
その時は、わざわざ教習所に行って講習まで受けたのだが、流石に慣れない土地を運転するので、最初は怖い怖い。
そして大事故を起こし、他人に迷惑かけた。本当に嫌な思い出だ。
事故を起こさないまでも何度か、大事故になりそうなこともやった。まあ、自分には運転は向いていないのだろう。

ただ、私にはよくわからないが、運転は暫く乗っていないと、慣れているものでも感覚が掴めなくなるという。
やはり運転するものは、車が好きでないと・・・

私の世代の男性は、車の免許を取るのが当たり前で、皆、車好き。
若い頃は車の話題も多かった。車を買うのは、若者の一つの目標でもあった。
車が自分のプライベートルームみたいなところもあった。

それが今はどうだろうか。
今の若い者は車にあまり関心がないらしい。
車よりは先ずは携帯、いやスマホか・・・
関心がないというよりは、手が届かない物になってしまったのかもしれない。
車が売れないわけだ・・・

因みに、今の若者。酒も飲まなくなってきた。
ビールは苦いから飲まないとか・・・
昔は、先輩から洗礼を受けたものだが、今は、無理に飲ませるようなことはしない。
そんな今の社会のルールめいたものが、酒を飲まなくさせているのかもしれない。
ノンアルコール飲料に傾斜しているのも、こんな背景があるのだろうか。

自分を取り巻く環境は、昔とそんなに変わっていないと思っていたが、
やはり、時代は見えないところで変わってきているのだろうか。

免許更新時の講習を受けても、色々、変化があるのだなと思わされた。
色々な法改正や変な交差点もできたようで、精神状態を問うようなアンケートも書かされるようになったり・・・

普段、ニュースを見ているつもりだが、普段アンテナを張っていない分野では、案外知らないことが多いのかもしれない。
サラリーマンになると、自分の仕事のことだけを見るようになってしまうが、いざ、外の世界にでると、気が付かないことが多いのだろう。

今、この暇な時期、少し視野を広げていかないと・・・
知らない世界の人間と接触していくのも良いのだろうか・・・

良い人生を歩んでいくために。


2017年2月12日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
免許の更新 50男の失業生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる